ラクリブは40〜50代のほてりやのぼせをサポートするイソフラボンサプリ
イソフラボンの他に生姜を配合することで、めぐりが良くなり以前のカラダに戻りやすくします。
加齢による女性ホルモンの現象でおきる様々な現象を改善する方法としてはクスリによる治療がありますが、
副作用や体への負担やリスクも大きくなります。
そこで、普通に生活する食事で改善できることが一番カラダに負担も掛けずにすむ良い方法です。
でも、食事を変えるのは大変です。
家族の食事とは別にあなた専用の食事を作らなければならない場合も出てきます。
そんな苦労をしない為にラクリブは開発されました。
家族と同じ食事をしながら、ラクリブを摂取することでほてりやのぼせの軽減をサポートします。

ラクリブ(RakuLivu)の特徴

ラクリブ成分



女性特有の悩み対策で販売されている大豆イソフラボン製品なぜラクリブ(RakuLivu)が良いかを紹介します。

 大豆イソフラボン


大豆イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをしてくれるので、40?50台の女性特有の症状の軽減に有効な食品です。
ですが、一概に大豆イソフラボン良いわけではありません。
大豆イソフラボンには、アグリコン型とグリコシド型のイソフラボンがあります。
二つの型のイソフラボンには、吸収率には大きな差があり吸収率の高いイソフラボンの型はアグリコン型になります。
ラクリブ(RakuLivu)は、吸収率の高いアグリコン型のイソフラボンのみを内閣府食品安全委員会の定める、1日上乗せ摂取量「30mg/日」を摂取できるように配合しています。

生姜


めぐりをスムーズにする事は女性にはとても重要な事です。
ラクリブ(RakuLivu)では、生姜の成分のジンゲロールに着目しています。
ですが、ジンゲロールは酸化しやすく、熱を加えると別の物質に変化してしまう為、摂取が難しいのです。
そこで、ラクリブは、生の生姜を粉末にして、独自製法で成分をそのまま凝縮しています。

シナモン


漢方の原料として有名です。
リラックス効果で、女性特有の様々な悩みの手助けになります。

黒酢


豊富なアミノ酸やビタミン・酢酸が含まれる食品
ハリのある毎日とめぐりをサポート

ビタミンE


女性特有の症状を整え、毎日のめぐりをサポート

ラクリブ(RakuLivu)で効果が出ない人

ラクリブ(RakuLivu)は40?50代ののぼせやゆらぎに悩む女性全てに効果的ではありません。

ラクリブ(RakuLivu)の主要な成分である大豆イソフラボンですが、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをする事で女性特有の症状の軽減する
働きをします。

ですが日本人の女性の約50%は、効果が無い事が最近の研究でわかりました。

大豆イソフラボンを原料に体内でエクオールと言う物質作り出してエストロゲンに似た働きしています。

そのエクオールを作る腸内細菌を持っている日本人女性は約50%だと最近の研究でわかりました。

では、エクオールを作り出す腸内細菌を持っているか判定できる方法はあるのでしょうか?

安心してください、検査キットがあります。

エクオール検査【ソイチェック】


ご自身の身体がエクオールを十分作れるかチェックできる検査キットです。
簡単な尿検査で調べることができるキットです。
購入は、クリニックや調剤薬局でも購入できます。
また通販でもAmazon・Yahoo・楽天でも購入できます。





ラクリブ(RakuLivu)の口コミ

更年期障害の症状


ラクリブ(RakuLivu)の代表的な口コミです。

49歳女性



40才を過ぎたあたりから、人前にですと顔からダラダラと止まらなくなって・・・
行きたかった同窓会も顔を合わせるのが恥ずかしくて今まで断ってきたんです。
けれどラクリブ(RakuLivu)に出会ってからは、もう全く気にしなくなって!
今では、昔の友人と会うのがとても楽しみになりました。

45歳女性



いつもすぐカーッと顔が赤くなるのが嫌で、それを隠すために年齢に合わない
厚化粧を続けていました。
ですが、ラクリブ(RakuLivu)を飲み始めてからは化粧も薄くなってノリも良く、友人や夫に
「変わったね!今の方が良い」と褒められるようになりました。
性格まで明るくなった気がしてもう手放せません!


ラクリブ(RakuLivu)のメリット・デメリット

ラクリブ(RakuLivu)は万能なサプリメントではありません。

メリット・デメリットを紹介します。

ラクリブ(RakuLivu)を摂取するメリット


更年期障害の改善するための不安


○食事を変える必要が無い
大豆や生姜が苦手でもソフトカプセルに入っているので問題がありません。

○生活スタイルを変える必要がない。
家族と同じ食事で大丈夫です。

○栄養価が一目でわかるので安心
毎日決まった量を簡単に摂取できます。

ラクリブ(RakuLivu)のデメリット


●日本人女性の役50%は、効果が期待できない
大豆イソフラボンを体内でエクオールに変化できない人がいます。
エクオールのおすすめ!




●アレルギー反応を起こす可能性がある
大豆イソフラボンはアレルギー反応が出にくい物質ですが、極少数の方はアレルギー反応がでる可能性があります。

●規定量を守らないと危険
規定量を守って摂取していれば、問題ありませんが、症状を早く緩和したなどの考えで多く摂取すると、女性特有の癌の発症の可能性があります。


ラクリブ(RakuLivu)を最安で購入するには?

ラクリブ(RakuLivu)はどこで購入するのが最安か調べてみました。

Amazon


取り扱いはありません

楽天市場


取り扱いはありません

 Yahooショッピング


取り扱いはありません

大手通販サイト3社では取り扱いをしていませんでした。

リアル店舗も調べましたが、取扱いはしていませんでした。

ラクリブ(RakuLivu)を購入する場合は、公式サイト以外では購入は、出来ないようです。

 では、公式サイトでの価格はどうなっているのでしょう!


通常価格 一袋60粒入り 5390円(税別)
定期購入の場合
初回特別価格 1980円(税別)約63%OFF 送料無料 代引き手数料無料
2回目 30日後 4580円(税別)約15%OFF ×2袋 送料無料
3回目 60日後 4580円(税別)約15%OFF ×2袋 送料無料

ある程度の期間 ラクリブを飲もうと考えている方は、定期購入がお得ですね!